20 September 2019

開発者インタビュ – 「ゴーストリコン ブレイクポイント」 PvPと共通成長システムのバランス調整

共通成長システムは今作で初めて実装した、まったく新しい機能です。キャンペーンの成長はゴーストウォーでも共有されるため、PvEとPvP両方のモードで同一のキャラクターを使用できます。片方のモードを集中してプレイしたり、両方をプレイすることでキャラクターをレベルアップさせ、新しい武器や防具を集めることができます。

ゴーストウォーと共通成長システムのバランスについて寄せられたコミュニティの質問に答えるため、PvP担当の制作チームに話を聞きました。

ゲームデザインの理念

Q:「ブレイクポイント」のゴーストウォーでバランス調整を支える、ゲームデザインの理念について聞かせてください。

共通成長システムではPvP・PvEの一方と双方、どちらのプレイに時間を費やしたとしても、一貫した成長を保てるようにすることを目指しました。どちらのモードでプレイしても、同じゴーストを使い続けられるのです。

ただ、そのためには一部のPvE要素(武器、アイテム、PERK)に一定の制限と調整を加える必要があったため、ゲームの各構成要素が適正なバランスに落ち着くまではかなり苦労しました。

私たちが目指したのは、PvPをフラットな遊び場にすることでした。ベテランのプレイヤーが、新規プレイヤーに絶対的なアドバンテージを持つことはありません。そうした環境を実現するために装備レベルを無効化し、PvP専用ダメージを武器に設定して、武器・防具や成長ツリーのステータス最高値に上限を設定しました。

Q:「絶対的なアドバンテージ」について具体的に教えてください。

体力やダメージ量といったステータスを「絶対的なアドバンテージ」と考えています。他のプレイヤーより倒しにくかったり、圧倒的に強力な武器を持っているような状態は可能な限り避けることにしました。

ゴーストウォーは戦術的なPvPシューティングですからね。PvEやPvPでどれほど成長したキャラクターでも、あっさり死ぬことはあります。狙いすました攻撃や巧みな戦術こそが、戦局を大きく左右するわけです。様々なバランス調整を行っているので、相手側がかなり成長していても、新規プレイヤーがトップに立つ可能性は十分にあります。

GRB News PVPBalancing 1

武器のランク

Q:優れた武器を持っているプレイヤーは、格下の武器を持っているプレイヤーよりも有利なのでしょうか?

優れた武器にはパッシブボーナスがついているので、武器の挙動が変わります。しかしこのボーナスにも調整を加え、プレイヤースキルが必ず勝敗の決め手となるように配慮しています。先ほどの理念が、武器の質にもしっかり活きているということです。

Q:ボーナスがPvPに与える影響はどの程度のものでしょうか?

リロード速度や射程距離など武器の挙動には影響しますが、ダメージ量に変化はありません。

武器のアップグレード

Q:PvPでは武器のMk.のアップグレードはどのように反映されるのでしょうか?

自分好みの使用にアップデートできるよう、武器のMk.はPvPでも有効です。ただし、アップグレードでは武器のステータスが限定的にしか上昇しないように配慮されています。結局は使用武器のアップグレード度より、射撃精度の方が重要になるわけです。

クラス

Q:ゴーストウォーのクラスは、PvEと仕様が異なりますか?

PvPではクラスアビリティが時間経過で変化することはありません。敵をマークし、チームメイトを蘇らせ、ダメージを与え、キルし、ヘッドショットボーナスや長距離キルボーナスを獲得するといったアクションが求められます。

モードに関係なく、それぞれのクラスに慣れていってもらえたらと思います。プレイ体験のバランスを取るための微調整は必要ですが、クラスの核となる性質は変わりません。

GRB News PvPBalancing 2

スキルツリー

Q:ゴーストウォーのスキルツリーは、PvEと仕様が異なりますか?

仕様はPvPでもほとんど変わりません。ただし「ナイトビジョン」のように、PvEで解除していなくても、PvPで自動的に有効になるPERKも存在します。逆に効果に制限がかかったり、サーマルビジョンのようにゴーストウォーでは無効になるPERKもありますよ。PvPでは、レベルの低いプレイヤーが不利になる恐れがある複数のPERKでこのような対応を取っています。

PERK

Q:PvP専用のPERKはありますか?

PvPには専用PERKを3つ用意しています:

  • 致命傷 - キルした敵の蘇生にかかる時間が数秒増加します。
  • クイックハンズ - 蘇生速度が早まります。さらに監視システムとサボタージュ爆弾のインタラクトもスピードアップします。
  • サクリファイス - 体力を1ブロック消費して、クラス技術をチャージできます。

Q:PvPから撤去されたPERKはありますか?

はい、「第六感」というPERKは使用できません。こちらは一定範囲内にいる敵を自動的にマークできるものです。身を隠したまま一切のリスクを負わずに、建物やエリア内に潜む敵をマークできるのは、あまりに有利すぎると判断しました。

プレイヤーステータス

Q:プレイヤーステータスはPvPにどれくらい影響しますか?

PvPの中核要素はあくまでもプレイヤーの腕前です。ステータスで選択肢が広がり、プレイスタイルに磨きがかかることはありますが、PvPで決定的なアドバンテージが生まれないようにしています。

Q:PvPとPvEでステータスの違いを確認する方法はありますか?

装備メニューで表示を切り替えることによって、PvPとPvEでのステータスの違いを確認することができます。

有効戦術のバランス調整

Q:ゴーストウォーで他を圧倒する有効戦術が生まれてしまうのを避けるために、どのようなバランス調整を行っていますか?

「ブレイクポイント」は自由度が高いゲームで、ユーザー次第で色々な遊び方ができます。健全な有効戦術が発生することもありますが、ユーザーが設定をどう使いこなし、どのような友好戦術が発生するのかを注視していきます。そして不穏な有効戦術の兆候が見られた時点で、調整を加えます。

PvPでは必要に応じて、様々な変数を独立して調整できるようになっています。コミュニティのご意見やプレイデータから有効戦術をよく観察し、有効戦術の効果が健全で面白味のある範囲にとどまるよう、適切な対応を取っていきたいと考えています。

__Q:変更内容はコミュニティに伝えますか?その場合は、どのように知らせますか?

PvPの変更内容はPvPのニュースシステムを通してお伝えします。


「ゴーストリコン ブレイクポイント」の最新情報を見逃さないよう、Twitterで @GhostReconをフォローし、ゴーストリコン公式フォーラム (https://forums.ubisoft.com/forumdisplay.php/2082-Ghost-Recon-Breakpoint "ゴーストリコン公式フォーラム)で会話に加わりましょう。